読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

This Game!!~investment~

株・FX・バイナリーオプション・オンラインカジノ。いわゆる投資に関するブログを書いていきます♪

2016 6/15 15:15 イギリスのEU離脱とポンド動向

・英財務省「イギリスがEUを離脱すれば増税が必要となろう」=ブルームバーグ

 

 ブルームバーグによると、オズボーン英財務省は英国が

 欧州連合(EU)を離脱すれば財政危機を誘発しかねないと、15日の演説で警告する。

 

 オズボーン財務相は演説で、EU離脱となれば英国の貿易・投資が減少し、

 300億ポンド(約4兆5000億円)の歳入の欠損が生じる為、増税や厚生・教育・

 防衛支出削減で埋める必要があると指摘する。

 

 と同ニュースは伝えている。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

・ロンドン朝方から調整、円高やドル高、欧州通貨安がやや後退

 

 ロンドン朝方は円売りやドル売りが優勢。

 連邦公開市場委員会(FOMC)イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長の

 会見を控えて、昨日までの円高やドル高やのほか、欧州通貨安に調整が入っている。

 

 ドル円 106.34円

 ユーロドル 1.1218ドル

 ポンドドル 1.4167ドル

 ポンド円 150.64円

 豪ドル円 78.47円

 ここまで水準を切り上げた。

 

 ただ、英国のEU離脱懸念が変化したわけではない。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

イギリス国内は、国民投票の動向をとても気にしているみたいですね。

国民投票の如何によっては、世界中の為替や株に影響してきますからね...

 

今後も注意して、動向を見守っていきましょう!